【ジェルを普段使い】ララルーチュRF使わない日ジェルだけケアOK?

ララルーチュのジェルを普段使いできる?のイメージ画像

こんにちは。管理人の@もかです🐯

ララルーチュRFを使う頻度は2〜3日に1回。
では使わない日はどうしていますか?美容液でケア?

もしララルーチュRFのジェルを、美容液代わりとして普段使いできたら、1本で済んで便利そうですよね。

今回はララルーチュRFでケア以外の日でも、ジェルだけでケアできるのかお伝えします。


管理人:もか
Twitter→@moka_03128
他にスキンケア用品のサイトを、日本化粧品検定1級の知識を持つ知人の力を借りながら運営。デザイナー歴15年の経験を活かして美容の専門的な知識を一般の方にも分かりやすく伝えます。私自身もララルーチュRFを使っているので、検討中・使用時の疑問にお答えします。

ララルーチュRFはジェルだけで使っても良い?

ララルーチュRFのジェルは、美容液代わりとして使っても大丈夫です。

ジェルは成分的には美容液と同じようなものなので、普段使いしても全く問題ありませんよ。


これが気にならなければジェルだけケアOK

ただしジェルを美容液代わりに使うと、少しデメリットもあります。
これが気にならなければ、ララルーチュRF以外の日もジェルだけでケアしてみましょう。

ベタつき

ララルーチュRFのジェルは、成分的には美容液にもある成分ですが、配合量が違うのか少しベタつきます。
ララルーチュRFと併用している時は気にならなくても、手でケアするとジェルのベタつきが気になる。

そんな時は少し量を減らすか、ジェルだけのケアは避けたほうがいいかも。

お値段

ララルーチュRFのジェルはコスパが良いので気にならないかもしれませんが、もしララルーチュRFを使う前に化粧水と乳液だけで美容液を使っていなかった方などは、お値段が気になるかも。

ララルーチュRF以外の日にもジェルを使うと、その分減りも早くなりますよね。

もし値段が気になるようなら、ジェルだけのケアは避けましょう。

上の2つが特に気にならなければ、ララルーチュRFのジェルを普段使いするのはメリット豊富。
次は普段使いのメリットをお伝えします。


ララルーチュRFのジェル普段使いのメリット

セラミドたっぷりでケアできる

ララルーチュRFのジェルは保湿成分たっぷり。
特に私たちの肌に元から備わっている「セラミド」ですが、加齢とともに年々減少していきます。

セラミドが減少し肌の水分量が減ると、小じわやその他肌トラブルの原因となるので何とかしたいところ。

ですから、減ってしまったセラミドはララルーチュRFのジェルで補いましょう。
ジェルをララルーチュRFの日に使うのはもちろん、それ以外の日にもジェルだけでケアすれば、更に効果が見込めると思いますよ。

それなのにこのお値段はコスパ◎

そんなセラミドたっぷりのララルーチュRFのジェルですが、値段は3,000円台(定期購入の場合)。
セラミドは高価な成分なので、本当はこれだけ豊富に含まれていると、もっと高くなってしまうんですよ^^;

でもララルーチュRFのジェルは定期コースのおかげで、このお値段。

別でお高い美容液を使うくらいなら、ララルーチュRFのジェルを美容液代わりに普段使いしましょう。

ジェルだけ使うときは乳液も併用OK

ちなみにララルーチュRFを使う時は乳液NGって知っていました?
公式サイトにもこんな風に書いてありました。
↓↓↓
美容液・化粧水は何でもいいですか?

確か説明書にも書いてあったはず。

でもこれはララルーチュRF本体でケアするときの話。
ジェルだけ使う時は、乳液を併用しても大丈夫だと思います。

ただし乳液と併用するとベタつきが気になりやすいので、注意してくださいね。


よくある疑問3
>水洗いしてみた

運営者情報お問い合わせ特定商取引法に基づく表記著作権についてプライバシーポリシー